5月・フランス買い付け日記-その3

さて、去年訪れたお気に入りのマーケットを目的に、
予約をお願いしたホテルにて。
裏から続く小さな小道を進むと、テニスコートが。

ヒノキの香りが立ちこめておりました。

翌朝も変わらず、寒く小雨降り続く・・・
マーケットが開催しているか心配ですが、お庭に咲いているバラの何と見事なこと!

手の平を広げた位の大きさの一輪も。

朝露落ちる瞬間。

セントーレア

ニセアカシアの黄金葉の向こうには、ぴちょんくん・・・?

ホテルをチェックアウトし、マーケットへ。
このような状態でしたが、皆さん頑張って出店していました。

脱帽・・・。お陰様でこちらでも色々面白い買い付けが出来ました。

北上します!
街の中心部に来たのは初めて。こちらも中世の古いお城や教会が残っているのですね。

道路の整備工事が大々的に進められていました。

早朝のマルシェ。

買えませんが、見ているだけでも楽しい。

色彩の美しさ。

この時期はホワイトアスパラガス。

グラデーションが水彩画のようです。

八百屋さん、写真撮ってばかりですみませんでした。

次回は今回の買い付け最終日までお届け致します。
北フランスに行くと、必須!なレオンの海老のパスタくるくる巻き、
古都ルーアンの夜明け。
などなど。

記事のお知らせが飛んでしまいましたが、

関東は今日もう梅雨明けという事で、連日猛暑が続きそうです。
皆様どうぞ御慈愛下さい。
店内涼しくして皆様のご来店お待ちしております。

保存保存