2014年買付日記 6月-その3

そろそろ次回の買付計画を練らないと、
と思いつつ目の前の色々な作業に明け暮れております。

風はもう秋、ですね。
もう早く来い来い!秋、と思って夏を過ごしていながら
そろそろお別れと思うとちょっと名残惜しくも感じるという。。

さてさて、6月の買付日記その3です。

6時にホテルをチェックアウト
車でおよそ30分のマーケットに向かいます
朝からどんより
路面は雨で既に濡れていますが、、、

ロワール川の水位も上がっております。

周辺地域を走っていると興味深い光景が。
崖をくり抜いて作られたお家が何軒も。
洞窟と同じく、寒暖の差が少ない内部は住み易いのでしょうか。
高低差があるので、中は層の様に入り組んでいるのか、真相は如何に。

変わり易いお天気

やはり今回も雨も気にせず、沢山の出店と来場者が。

晴れてくると木漏れ日が気持ちの良いマーケット

シルクハット、完全に濡れています、、、

トルソーや椅子を買い、小物の出会いも沢山。
グルグル歩き通しで疲れた所で、ランチです。

おなじみですが、これも普通に美味しい

15時には集荷を終え、今夜の宿、ベルギーとの国境に位置する都市 リールまでドライブ

フランス風物詩 風力発電の群像

空が綺麗ですね

5時間運転してリールに着きました

街中を通るのは初めてかも。

リールのホテルに2泊しまして、ディーラーさん巡り
残念ながら写真がありませんので、毎晩恒例商品撮影大会

(ホテルの駐車場)

「あ〜、もうねむい」

リール周辺での買付は終了、次は北フランスを巡ります
フランス-ベルギー間を車で走ると、「あるある!」
、、と、分かって頂ける方も多いのではないでしょうか。
高速道路脇のカラフルなコンテナ

今日はいつもより少ないな。

この光景が大好きなカメラっこ Sは
路肩に停めて!と、必死に撮影

き、気を付けてね。。。

 

次回は
おとぎの国に孔雀がいたよ
カモメの啼く街
裏道を歩くにゃんたまちゃん
でお送りします(いちおう買付日記です^^)

 

★こちらから新商品の画像がご覧いただけます→ New Arrival
antique finestaRt