2015,4月 イギリス・ベルギー・フランス買い付け日記 その4

引き続きまして、買い付け日記その4です。
ベルギー北部からパリまで夜の運転開始。
2時間で眠くなり何かお腹に入れよう、と高速パーキングで夕食。
当然ですが食べたら余計に眠くなり。。。

お隣にあるホテルで今日は宿泊と相成りました。

おやすみなさ〜い、、

翌朝、5時に起きて朝食を取らずに出発だ、と言っていましたが、
まったく起きられず、爆睡。
起きたのは7時でもうこうなるとしっかり朝食を取ろう!
なんて事になり時間は押せ押せ。
パリまで約1時間、蚤の市に着いたのは9時頃だったか。
日曜日に来たのは初めてかもしれません。

出店が少ない&土曜日に出ている業者さんとは異なる人達で面食らう。

、、、木彫り?

陽が昇ると日向は暑い。

遅刻したし、出店も少ないしでまずまずの量を買い付け。
もう一箇所、パリから南に走った所で開催しているマーケットに。

着いたのは13時位。15時過ぎには片付け始めるはずなので、駆け足で見なくては。

公園一周蚤の市を開催していて、気持ちが良い。

イギリス帰国を逆算して、明日の日曜日はノルマンディー周辺のディーラーさんの所を回る事に。
北上、北上!

ヤドリギが美しい風景

夕刻スペクタクルを満喫した後、暮れ始めるなか、今夜の宿探しに。
「ピンポーン、今晩泊まれますか?」
アジア人2名がバンに乗って突然ってさぞや怪しいだろうな、、

突撃3軒目でおとぎ話の一軒家の様なB&Bに泊まれる事に。

こちらのB&B、築300年でお家ももちろん素晴らしいですが、
中の設えのセンスの良い事!
写真が沢山ですので、細かくは次回に。。。
ミシュカという飼い猫

普段は座ってはいけないソファに今日だけ特別、
と言わんばかりに眠り始めました。

その5に続きます、、、

antique finestaRt