2015年 10月〜11月 フランス・ベルギー買い付け日記-その4

ベルギー2日目です。
早朝なるべく早起きして蚤の市へ。
都会なので車を停めるのに一苦労、、、
運転がうまいSに車を任せて、先に一周。
家具は殆ど無いですが、小物を買い付け。

朝食はカフェでジャンボンサンドイッチ。
パンがパフパフで美味しい。

さ、ブリュッセルを後にして、田舎の蚤の市へゴー
田園風景ひとしきり

どきっとする様なスカイブルーに遭遇するので、ヨーロッパの空はたまに驚く。

調べて到着した先は去年の春にも行った蚤の市で、自分の憶えて無さ加減にびっくり。
只、去年は時間が遅く殆ど出店数がなかったのですが、今回は結構な数。

ランチも出店の焼きそばもどきを食べられて、満足でした。

「くまさ〜んに〜でああった〜〜」

こちらはクマ蒐集家を目指すSが私物として購入!

その後もう一箇所行ってみますが、全く収穫無し。
明日も早いし、昨日・今日の買い付け分の写真撮り、

サイズ計測を早めに済ませてしまおう、という事になり。

明日のマーケットに近い場所のホテルにチェックイン。

パーキングの一角を勝手にお借りして撮影、撮影。。。

ローズウッドの木彫は細かく繊細で、本当に綺麗。

それでは、明日でベルギーは最終、、おやすみなさいzzz

!しゃきーん、おはようございます。
4時だったか、アラームで起きて出発。
買い付けに出掛けます。

夜明けで余り見えないので、慎重に。。
(以前、鉄かと思って買い付けたファイルチェストが実は紙製だった、なんてことも)

端まで巡り、朝食です。
ベルギーはこの丸いパフパフパンが主流なんですね、きっと。

美味しかった。

「店内撮っても良いですか?」-Yes、と落ち着いた声で承諾。
壁にびっしり誰かの子供さんのポートレートが。

マスタードイエローの壁に、センスが良い設え。

14時位まで見て回り、午後は約束しておいたディーラーさんの所へ。

二羽、にわとり、は往きすがら見かけたどなたかの庭に放し飼いにされている子達。

この時期緑緑している野菜って何でしょうか。。

明日葉?ケール?畑に詳しくないので、全然違うのかも。

遅いお昼ご飯を、高速パーキングで。

ベルギーのサービスエリアはどこも綺麗。整備されています。

フレッシュオレンジマシン

気球が大空へ

ディーラーさんは移転されて、今回伺った住所は初めて訪れる場所。

街路樹を抜けて。

着きました。
広いお庭が何とも気持ちが良い

夏も最高らしい。

日がな一日、ここで夕暮れを眺めていたそう。

さやさやと、葉が落ちていく音が分かる位静けさ満ちた場所でした。

日が短く、暮れていく速度が早い中、もう一軒、無理を言って開けて頂きました。
にも関わらずにこやかに出迎えてくれるご夫婦。

21時頃彼等に御礼を言って、パリまでなるべく走りますが、無理があり。

いつもの高速パーキング付属ホテルにチェックイン。
うまいところにホテルを造ったよね、ここの所毎回吸い寄せられて泊まっているという、ちょっと高級プライスのホテルにてZZZ、、、

次回は買い付け日記最終回。

パリからルーアン、ドーヴィルの冬に向かう海を眺めて、ノルマンディー買い付け、
で御送り致します。

antique finestaRt

保存保存