2016.6月〜7月 フランス・イギリス・ベルギー買い付け日記-その1

フィネスタルトマニアの方、お待たせしておりました??
先日6月中旬からの買付日記のはじまりです!
これから時々更新しますので、宜しければどうぞお付き合い下さい。

今回は6月17日(金)朝11時位のフライトで出発です。
快晴!

行きの便はちらほら空席が目立っていました。

楽しみな機内食はチキンの煮込み、食後のアイスクリーム付き!

今回はたっぷり7時間は寝て、フランスの上空に入ってきました。

見慣れた田園風景が広がります。

この日、パリはゲリラ豪雨に見舞われた直後、
暗雲立ち込める中着陸でかなり揺れました。

お〜怖っ

タクシーでいつものレンタカー屋さんまで移動、
いつもの快適バンを借りて今夜の宿へ。
パリにて一泊。

翌朝、だいたい買付はいつもここから始まっている気がします。。

毎回何か良い出会いがあるのですが、今回はほとんどなく。。

珍しい事もあるもんだ、と次の場所に移動。

パリの街中は駐車スペース探しに時間が掛かり、心折れる事しばしば。

サン・シュルピュス教会の前、素敵なアンティークマーケットへ。

かなりお高く手の届かないお品ばかりでしたが目の保養を。

やっと停めたものの路駐も気になるし、足早に次の蚤の市へ。

6月初めの豪雨でセーヌの水量が多かったです。
写真はバンの車窓から。

何区か忘れましたが、ちょっとした蚤の市、

椅子と小さな品を発見。

もう一箇所行きましたが、殆どフリーマーケット状態、

時間もあることだし、クリニャンクールに行ってみることに。

良い品は価格も良い、という事でここでは大抵ウィンドウショッピング。
でもそぞろ歩きは楽しい。

あちこちで移動音楽隊が自由気ままな演奏をしていました。

明日はノルマンディーのマーケットの予定、夕方から3時間移動です。
そして2泊するB&Bにチェックイン!
翌朝8時に現地到着、陽が昇り暑くなりそうな一日です。

端から端まで何度も歩いて小物と小家具を買い付け。

会場内でのお昼休憩。

わんちゃんとご家族を連れてのどかな風景。

午後も目一杯動き回り、集荷が大変だなぁと思いつつ動き回る。

そして結果こうなる。。
こんな感じでひたすらパーキングまで行ったり来たり。

額縁を背負いながら歩くひと。

そんなこんなで全て積み込んで終了。

帰路、本気馬車の人が!

こちらだとちょっとコンビニへ行く感覚なんでしょうか。

収穫は色々と。

明日はノルマンディーのアンティークショップさんを3軒。
明後日イギリスに渡る日程なので、
午後17時までにはパリに戻って荷台の

荷物を下ろさなければいけないというタイトな予定。

まぁここまでは良かったのですが、どうも借りたバンの様子がおかしくなる、
そしてパリの大渋滞、と旅の予定は狂うもの。

さぁいつも通りのバタバタがやって来た!
その2をお楽しみに〜

antique finestaRt