藤の木定点観測2017年

扉写真はフランスのとあるアンティーク屋さんです。
いつの日かこんな風に咲く日を待っています。。。

1年の括りで考えると10月はもう年末です。
師走になると嫌が応にも「あれやらなきゃ、これやらなきゃ」と気は焦りますが、
秋に差し掛かるこの季節はまだどちらともなくボ〜っとした心のゆとりがあるかも。

その様な訳でフィネスタルトのシンボル、藤の今年の成長ぶりを遡ってみました。
とにかく葉っぱは元気!お花は咲かず、な気難し屋さん。
これからの黄葉も結構ドラマチックで綺麗です。

4月14日
新芽時。
隣に植えている三ツ葉蔦は赤い新芽を出しながらやがて緑色の葉っぱに変わっていきます。

4月21日
もしゃもしゃ生えてきました。

同日別アングルから。

4月28日
1週間後、葉はみるみる内に大きく展開します。

5月7日
密に茂ってきた新緑の季節。

5月9日
蔓が我れ先にと手を伸ばしています。

5月22日
生え際2段に分かれてしまった。。

5月23日
太陽サンサンですね。

6月20日
お水やりを毎日しないと葉先が乾燥で縮れてくる頃。

9月2日
夏の終わりの台風で雹やら突風が吹きましたが、元気元気。

9月19日
伸びすぎた毛先、、違う、蔓を切ったり絡ませたり。

10月9日
秋になって成長も緩くなってきました。

同日
お隣のパティスリーJUN UJITAさんはこの夏リニューアルオープンされました。
スモーキーなブルーの外観で素敵です。

ご来店の際にはぜひ藤の様子も見てみてください。
追って紅葉速報もお知らせ致しますね。

前回の定点観測は2014年でしたので、また次はいつになることやらですが、
変化があれば(ついに咲いたりとか!)観測結果お知らせしたいと思います。

antique finestaRt