2018年 2月フィネスタルト周辺季節のお花通信

2月に入り、寒さ増します折皆様お元気でお過ごしでしょうか。

finestaRtの店内には先日お花屋さんのお友達から頂いたヒヤシンスが芳香を放っており、
ドアを開ける度に良い香りを吸っています。
巷ではもう終わりましたが蝋梅、日本水仙、そして沈丁花。
春に向かい香りの良いお花が出回りますね。
その明るい色と共に楽しみたいです。

さて、本日夕刻に差し掛かる頃。
カメラ隊の杉山がコートを引っ掛け、暗くなる前のご近所円融寺の参道へ。

創建は平安時代という由緒正しいお寺。
毎年この時期になると参道に植えられた紅梅が見事に咲いております。

香りよし

今朝まで降っていた雪が溶け、雫となって綺麗。

この梅らしい丸い花弁の種類が好きです。

常緑樹の間に植えられた配置、グリーンと紅梅の赤、考えられていますね。

奥に見えるは仁王門。
そのもっと先に東京都区内最古の木造建築、釈迦堂が御座います。

サレジオ教会を別角度から撮影すると電線が映らず良い事が判明。
十字架にカラスが留まっております。

外灯が暖かく思える気温です。
今晩も暖かくしてお過ごし下さい。

お店の藤の新芽。
寒いけれど頑張れ〜

mori