2018年買い付け日記 その7

飛ばしたらイタリア編はこれで終わりそうです。

前日フィレンツェで観光し過ぎて夜22時に出発。地中海に向かって西方へ。
ピサは高速道路で通っただけ、残念ですがまた今度。
明日土曜日の目的地マリーナの街へ。

睡魔が襲ってくる、もうo 時になってきたので海岸沿いのホテルにチェックイン。
翌朝6時出発。
夜が明けてきた。

マーケットに到着。
快晴でラッキー(暑くなりました)。

薬局の看板、古い!!
20世紀初め、アール・ヌーヴォーの頃の創業でしょうね。

先ずは朝食。
皆さんカウンターでコーヒーを。

そのカフェの目の前にあった、、、なにこれ。
「もう使えません」と書いてあった体重計、だと思われるボックス(左右にハンドルが付いているから)。
健康維持の為昔に設置されたのかな。

さ、5日も買い付けをしていないと禁断症状が出ます。
張り切って行ってみよ〜

いたいた!!
働き者の三輪車。
小径をスイスイ、現役のピアッジオ車。

お腹が空いたので地元の流行っているレストランへ。
何だかよく分からないのでランチの内の二つを選ぶ。
正直、貧相に見えますでしょ!!
手前のファリナータという小麦と卵を混ぜて薄く伸ばしたお料理、
こう見えてシンプルで美味しい。
奥のはパスタにキノコが混ざっている名前が分からずパスタ、トマトソース。

夕方まで5周はしました、オマケに駐禁も切られて満足の買い付け量。
歩いて直ぐの港の夕日。

明日はイタリア最終日。
トリノのマーケットに行く為、ジェノヴァ経由で北上。

夏に起きたジェノヴァの橋の崩落事故で通行止めが掛かっている。
手持ちのGPSの反応で道に迷い、疲れてきたので晩御飯を食べよう、と海岸に面したファミレスへ。
ジェノヴァにジェノベーゼってないのかな、、メニューには無く、
ピザとラグーソースのアニョロッティ(ラビオリ)とムール貝パエリアを。

お!イタリアの堺工業地帯。
不夜城が見えてきました。

トリノまで40分の所で宿泊。
翌朝出発後、濃い霧立ち込める。

トリノに到着。
クリスマスのライトアップ飾り、朝見るとまた違う感じ。

マーケット。
常設のお店含めて規模大きい。

サングラス含めメガネ率高いお洒落なイタリアならではの商品かも。
蚤の市で専用のブースが出ています。

路面電車走る。

トリノはあまり買い付けたい品が見つからず。
今晩のフライトですが、ギリギリまでもう一箇所回る。
1時間半位は見られるね、と早足で買い付けます。

イタリアを回った車を返さなければ。
トリノ=カゼッレ空港に向かいます。

150人乗り位のエアバスで23時にパリ到着。
ブレブレだったので掲載しませんが、パリの夜景が綺麗に見えました。

さあ、、ここからまた普通車をレンタカーして2時間半西へ。
眠くて眠くて当初到着予定の1時をどんどん割り込む。
高速パーキングで仮眠しないと事故ります。
目的地に着いたのは夜中の3時を過ぎて、とにかく眠い。

フランスに戻ってきました。
次回買い付け日記 その8に続きます。