2018年買い付け日記 その12

前回からの続き、、、
リヨンに到着したのは午前10時。
2時間位回れます、うん、十分としよう。

お昼休憩。
とにかく眠い。

寝不足続きなので今日は早めにチェックイン。
ロケーション素晴らしい湖畔のバンガローでした。

一寝入りした後、近隣散歩。

次の日は金曜日。
朝から調べた郊外のアンティークショップ巡り。
お昼前にスイスに行ってみよう、という話になり。

スイスの目的地まで約2時間半。
曇天でしたが途中ジュラ山脈の間を通る時だけ晴天に見舞われる。
山のお天気ですね。

フランス/スイス間国境

スイスの高速Pでランチ。

両替も少ししないと、、とスイスフランの用立て。
この後小規模なアンティークマーケットに行きましたが、結構ユーロ紙幣受け付けてくれました。

夜にはとんぼ返りでフランスに戻ります。
おやすみなさ〜い。

翌朝、気温はどんどん下がって最高気温一桁台。
朝ごはん、スクランブルエッグの隣はカリカリベーコンが丸まったの。

1日小雨降るマーケット、今回初めて持って行ったカイロが役立ちました。

朝ごはんをしっかり食べてお腹がキツイ。
お昼は簡単に、とお姉さんお一人で営んでいるカフェへ。
シンプルですが熱々で美味しかった。

午後も何周かしてじっくり買い付け。

冬に入ってくると湖の水位が下がり透明度が落ち濁って見える湖畔は、
春から夏にかけて美しいエメラルドグリーンに変わります。

体が冷え切る寒さ。
明日日曜日が今回の買い付け最終です。
風邪を引かない様とりあえずイブプロフェン内服しとこ。

はい、朝ちょっと(寝坊)出遅れましたがいつも通り。
くまなく買い付け。

午後は1時間移動してアンティークセンターへ。
途中、、登下校児童達を守るこのオブジェ。
ルーアンでも前に見かけた事があります、現代アーティストか漫画家?の作品??

ブレちゃいましたが、正面こんな感じ。
ハチマキしていて国籍と性別不明な不思議っ子(他にも居ます)。

着きました、とりあえずご飯。

アンティークセンターに唯一あるビストロ。
マダムは年々お料理の腕を上げている気がする。。
私が食べたシャケ、、じゅわっと脂がのっていてとても美味しい。

今回随分長い期間買い付けしていますが、それでも名残惜しい。
そうも言っていられないので夕方、パリに向かって帰路。
明日月曜日は1日中パリ倉庫で撮影&梱包。
何とか行けるかな、と5時間運転出来ました。
いつものホテルに到着、やれやれくたびれた。

次回か後2回でようやく終わる?かも。

買い付け日記 その13に続きます。