2019年7月イギリス旅行 その1

今頃??
というお声が聞こえてきそうですが、コロナ禍、なかなか出掛けられなくなった昨今。
そんな中、去年の初夏に旅行し、植物がとても綺麗だったイギリスの様子を綴っていこうと思います。

2019年7月5日出発
当たり前だった景色

機内食いつも通り美味しく頂きました。
端折ってもう直ぐイギリス到着!



ヒースロー空港真横のホテルにチェックイン。
夕焼けが綺麗。

翌朝ロンドン市内に移動。
お客さまに教えてもらったウーバータクシー初乗車。
安全で便利、割安でトリプルびっくり。
一旦連泊するホテルにアーリーチェックイン、荷物を置いて観光にゴー!

私にとっては言い慣れないヴィクトリアタワーが見えてきました。
前回来た時より修復進んでる。

おのぼりさんコース、大英博物館に到着。
入り口には日本のアニメを特集したイベントが開催、乙嫁語りのポスターが
掲げられていました。


いつも混雑、ギリシアブース


上階に進んで行きます、、、
古代エジプトのすごろく
模様にやられますね。

フォルム美しい、超アンティークのガラスたち

人は動くものに興味津津。
君たち格好良いスクールバッグ背負ってるね。

照明が薄らぼんやり。真に暗くて良いんですよね。
日本だと足元危ないからありえないんですけど。

では次の目的地に向かいます。
赤が似合う国、イギリス

地下鉄BANK駅
金融街ですが土日だった為空いています。

お昼にサンドイッチを買ってお腹を満たす。

バンク駅からテムズ川沿いに1km位歩きます。
シェ、シャ、どっちだっけ、、シャードが見えてきました。
正確にはザ・シャードらしいです。

ロンドン橋

の横のロンドン塔観光
気温28度位だったか、ベアトップの方も居ますね。

次はフェリーに乗ります。
人が密!

ウェストミンスター寺院前で下船。
イギリスの名宰相 ウィンストン・チャーチルの銅像を拝んで。
左側に映っているのは桐の花の色違いの様な、、、調べてみたところ
アメリカキササゲという樹木かな?と。

今回はここまで。
少しでも観光気分を感じて頂けたら嬉しいです。

またその2に続きます。