2019年7月 イギリス旅行 その7

湖水地方と呼ばれるウィンダミア近くのホテルから起床。
今朝のお腹一杯朝食です。ごちそう様でした。

車で近くの蒸気列車停車場まで移動。

チケットを買う。
車を停めたパーキングには16時何分までに戻って来ないとパーキングは絶対閉まりますのでご注意!的な文言が。ビビる。

近所の動物園から今日のアイドル。
大人気でした。

レトロな列車、ステップに萌えますね〜

車内も50年は経っているだろう古さ、味わいがあります。

内装、扉全部無垢の木です、すごいな〜

乗車して途中トンネル内、20秒くらい真の暗闇。
目の前の人も何も見えません。
こういうタイミングでアガサ・クリスティの殺人トリックが起きるんだな、と。

30分程で目的地、ウィンダミア湖の南端に到着。
ここから遊覧船に乗り換えます。

多くの観光客をのせて出発。
この日は特に中国からの観光客で7割占めていました。

かわいい天使が顔を覗かせています。

ウィンダミアに到着しました。
夏と冬で全く様相が変わるユリカモメが整然と。
お顔が黒い夏羽のユリカモメ。

街のカフェで軽食をテイクアウトし、小高い丘まで散策です。

途中休み休み、登り切るまで30分位。

壮大な景色広がっています。
ささ、景色を見ながら腹ごしらえ。

1902年に作られたという小さなゲート。

乗船場まで戻ってきました。
15時頃の最終に乗らなければ間に合わないので。

無事予定通りホテルに帰ってきました。
早い時間&ウィンブルドンの決勝戦のもつれ込みで二選手の勇士を見る事が出来ました。

今回はここまで。
次回はベアトリス・ポターさんの家をお送りします。