碑文谷を歩く

毎日厳しい暑さですね。
写真だけでも涼やかな気分を感じて下さい。

フィネスタルトから徒歩3分、昔々目黒区は竹林だった、の名残りを残す
すずめのお宿緑地公園にて。
うっそうと覆う緑のお陰で、周囲の温度より1〜2度低い気がします。


1970年代に寄贈された古民家。
何と江戸時代の建物という事で、現在でも綺麗に温存されています。

タイムスリップした空気。
縁側と雪見障子が良い雰囲気です。

しばし、都会に居ることを忘れる静寂さです。
竹林をあとに、江戸のサンタマリアと呼ばれるサレジオ教会を目指して歩くと、

世界がうって変わって、フィネスタルトの風景。
根っこが出たグリーンが目にも涼しげ。

ヴィンテージのフランスの本は装丁がとても爽やかです。
スモーキーグレーやスカイブルーの集まり。


漕ぎ出さん、とする船のオブジェ。

店内ディスプレイ替えして、また新たな一面を皆様に。
店内は先日のフランス買付品がほぼ出揃い並んでおります。

暑いですが、夕涼みがてら是非ご来店下さい。

毎週水曜日は定休日です。

кикбоксинг в люблинопродвижение сайта seodubai hookersлучшие сафари парки африка

保存保存